遠藤歯科医院 BLOG

2012年10月 2日 火曜日

川崎区の遠藤歯科医院 医院長ブログ2

歯周病と心臓病
歯周病が心臓疾患の原因になると言われて10年以上経ちます。

我々歯科医も常識になりつつあったのですが、米国心臓協会が公式声明として、
先月、機関誌に「500本を超える研究データを解析した結果、歯周病が心疾患や脳卒中を引き起こすとは証明されていない」との公式声明が掲載され ました。
さらに医師の治療であれ、日常的な歯磨きであれ、歯周病治療が動脈硬化性の心疾患を「予防する」効果も証明されていないと、発表しました。

ただ他の国の疫学的なデーターでは、関連性があるとするものもあり。
患者さんにどう説明していいか迷います。

ただ歯周病ケアの動機付けとしては、インパクトがあるので全く関係がないとは言いずらい面もありますね。

重度歯周病


★自分で出来る歯周病チェック

下記の9問のうち、自分が当てはまると思う項目の
点数を合計して下さい。

  1. 歯肉がピンク色で引き締まっている・・・0点
  2. 歯肉が赤色や紫色になっている・・・・・5点
  3. 歯肉がむずかゆく、歯が浮く感じがする・5点
  4. 歯磨きすると血が出る・・・・・・・・・5点
  5. 起床時、口の中がネバネバする・・・・・10点
  6. 歯肉が赤く腫れブヨブヨしている・・・・10点
  7. 何もしないのに歯肉から血が出る・・・・15点
  8. 歯がぐらついて物がかめない・・・・・・15点
  9. 冷たい水がしみる・・・・・・・・・・・15点

 

合計点数が 0点・・・歯肉は健康
  5~25点・軽度の歯周病かも知れません
  30点以上・重度の歯周病の可能性あり





投稿者 遠藤歯科医院